はなだ文筆館

クルツよりがむしゃら。

日記 20190513

 

最高気温22度、最低気温14度の予報。

少し湿った空気に、鳥の鳴く声が方々から聞こえてくる。空のほとんどは雲に覆われているが、ねずみ色ではなく、綿あめの白さ。

微かにくさいきれの時の匂いがするが、こんな穏やかな気象では僕の勘違いだろう。

 

朝の登校中に書く日記。

 

季節の植物の名前をもう少し知れば、さまざまな物が僕の景色の中で昇格して、より多様な世界を見せてくれそう。